当院について

日本産科婦人科学会専門医/母体保護法指定医

院長
伊藤雄幸(いとうゆうこう)

1971年(昭和46年) 三重県立大学医学部(現 三重大学医学部)卒業
1978年(昭和53年) 博士号取得
1979年(昭和54年) 県立塩浜病院(現 三重県立総合医療センター)で勤務後、
伊藤産婦人科 開院

日本産科婦人科学会専門医/母体保護法指定医

医師
中野讓子(なかのまさこ)

2005年(平成17年) 川崎医科大学卒業
2018年(平成30年) 三重県立総合医療センター、三重中央医療センターで勤務後、
川越伊藤医院に勤務

メッセージ

当院は1979年に私の父である伊藤雄幸が開院後、
約40年にわたりこの地で産婦人科診療を行ってきました。
地域の皆様に継続した産婦人科医療を行えるよう、2018年から当院で勤務しています。
女性の生涯に寄り添った診療ができるよう、日々精進してまいります。
また、私自身も現在育児奮闘中です。
自身の経験は少しですが、皆様と育児の喜びを共有できたらと考えています。
何卒よろしくお願い申し上げます。

中野讓子

このページの先頭へ戻る